2008年01月05日

のだめカンタービレinニューヨーク・第一夜

ハイ・ハイ・ハイっ!!!
ちゃーんと見ましたよ〜!【のだめカンタービレinニューヨーク】第一夜!!!
何を書くかは衝動(…ああ、B'z〜…バカでスミマセン)的にしゃべるんで、一応伏せますね〜!







さてさて〜!海外編ってコトで、あらたなキャラ達…特にベッキー扮するロシア人とウエンツ扮するフランス人がどーなっちゃうか楽しみでしたね〜。

実際見てみて、二人ともなかなか頑張っていて思ったほどガッカリ感は無かったです。
それよりもまず思ったのはフランス語から日本語会話への切り替え方が素晴らしかったですね〜。

二人ともちゃんとフランス語でセリフを言っていてしばらくしたら

【字幕表記は疲れると思うので…】
と、全員日本語でのセリフになりましたからね〜(^O^)

場所が場所だけに連ドラ化はムリだと思うけど、こーやってスペシャルで年に何回かは戻ってきて欲しいです〜。

今作も様々なクラシックが聴けて大満足なアタシ。
今回のもCD化してほしいなぁ。
…それに前作にはあまり(ってゆーかほとんど)無かった様々なフランス風景!!!
ヨーロッパの街並みが大好きなアタシはマジで今作は待ち遠しかった!!

連ドラの時のメンバーも絶妙なタイミングで所々登場してくれたし(ほんのチョットだけど)、原作を絡めつつのストーリー展開で第一夜は楽しめました。

ラスト、セリフ無しでの黒木クン(福士)の登場ーーーっ!キタキタキターーーっ\(^O^)/
のだめ(上野)達と近くに居ながらのすれ違うトコで終わりましたね〜。
あっ、正確にいったら千明(玉木)拉致られシーンか〜(笑)


第二夜、今日も楽しみ!
峯(映太)と清良(水川)の会話もチョットでもいいから見たいし〜、真澄ちゃん(小出)の
『千明サマー!』
もまたまた見たいし〜、今日も頑張って(…昨日はギリギリ5分前)間に合うように帰りまぁす\(^O^)/
posted by Shino at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。