2007年06月26日

『DEATH NOTE』#36 1.28

次々とデスノートによって殺害されて…とうとう対面することになったニアとライト。
ニアはライトが《キラ》だと疑っていることを隠しもせず、ライトもそれを承知の中で遂に行われる対面…何か怖っ(^o^;

ではではっ!感想行きまぁす!!!






清美が死亡した事が判明され直ぐ様、各テレビ局は【キラ】の代弁者を立候補をあげた。
…清美の存在価値は一体?ってくらいヒトの変わり身は早いものなんだな…って思ってしまった。
こんな風に世の中のヒトみんなが《代わりは誰でもイイ》、みたいなのが当たり前になってしまったら…生まれてくるイミや生きるイミが無い…って突き付けられた気になってしまうな…。
悪の無い正義…でも神【キラ】を気にしながらの個性も何もないヒト達。
ライトが始めた事はどこか歪んだ世界になってしまったなぁ…。
歪みを直すには…ライトの存在の有無を問うしかないのかもしれませんね…。

そんな中だったが、ライトとニアは再度約束の時間を確認し、変更はなく対面する事となった。

遂に対面となった…各々が様々な事を思う…。

相沢は最後までこの件を見届ける事にしていたけど、実際終焉を迎えるにあたって自分が明日の今頃は生きているのだろうか…と緊張感いっぱいみたいだし…

一方、ライトは捜査陣の面々を含めデスノートを知っているものは残さず殺害する気でいっぱいだし…。

どちらが勝つにしても誰かしらの死は避けてはとおれない(>_<)


…そして1月28日…約束の日、ライト達は遂に対面した…ん?ニア、お面してるーーっ!!!
このお面、何だかサイコー!アタシ的にツボですーーーっ!

一応理由があって(…オモチャ大好きニアなら単なる興味でお面をしていてもおかしくない気もするが…)
この中の誰かがノートによって操られていないか念の為30分はこのままの状態でいる、と。
双方対面したままの状態で30分が過ぎた…。
ニアは約束どおりお面を外し素顔を見せた。
そして突然皆を驚かせる発言をした。

《これからもう一人の【キラ】…【Xキラ】がドアの隙間からこちらを覗き込みノートを使って皆の名前を書き込むだろう。…その時、名前が書かれていない人が【キラ】である》 と。
誰もが半信半疑の中、しばらくするとニアの言ったとおりドアから覗き込む者がいた…うううっ、魅上ってば何かコワイよ〜。

ノートに書き書きしている姿がマジでヤバめの信者そのもの、ってカンジだよなぁ(^o^;
当然、皆は焦って魅上を止めようとするがニアは冷静にそれをやめさせる…魅上が持っているデスノートに細工をしたから誰も死ぬことはないと語る。
…だから…、魅上が名前を書き終えるのを静かに待とう…と。

うわっ!?ライト、形勢不利っ?
…なんて思ったらまだまだ余裕なカンジ。
このままで終わったらつまらんっ!もっともっと天才達のやり取りが見たいですっ!

次回、ラスト!!!絶対に見届けますっ!
posted by Shino at 22:02| Comment(0) | TrackBack(3) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45981943

この記事へのトラックバック

DEATH NOTE 第36話
Excerpt: 第36話「1.28」 出たなL仮面!素顔を見せろ!!! 「これで終わる!・・・いや、今日から始まる!完全なるキラの世界が!!!」 清美が殺されても予定通りにニアと月はデート♪ ..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2007-06-27 16:12

レビュー・評価:DEATH NOTE(デスノート)/#36 1.28
Excerpt: 品質評価 31 / 萌え評価 4 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 17 / お色気評価 0 / 総合評価 14<br>レビュー数 64 件 <br> <br> 高田の死を知った各テレビ局のキャスター..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-06-28 18:26

DEATH NOTE 第36話
Excerpt: サブタイトル「1.28」   ついに対峙するライトとニア。   すべて読み通りに事が進行し、ライトは勝利を確信する。
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2007-07-10 20:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。