2007年03月18日

【アンフェアthe movie】観たゾo(^-^)o

やばヤバやばーーっ!!!
映画館に着いたのがスレスレっ、着席開始5分前っ…まあ遅刻じゃないんだけど、今日の席は真ん中の位置だから誰か座んないうちに行きたかったんだよぉ〜。

うっ、誰か座っていたぁ…スミマセン言いながら着席ぃ、あっ反対側はまだ誰も座っとらん…あっちから座れよアタシ…(^o^;

まあ、真ん中だとラストまでヒトの行き来に気にしないで観られるから。

ワーナーマイカルシネマズS店(…いくつあるダロ)、映画館限定(?)のドラえもんポップコーン(…プラスチック製のドラえもんケース、フタが今回のストーリーである魔法使いの帽子をイメージ)もばっちりゲットだ!
…ドラえもん大好きなんだもん!!!

ではではっ、感想デス!






まずはじめにっ!
ぶっちゃけ、【安藤】が観たかったなぁ…公式サイトに映太の名前無かったから出演はしないんだろーなぁ、とは思ってたけど(>_<)
前作…連ドラを経て、SP版から雪平(篠原)は警視庁捜査一課から公安部へ移動となっていた。
移動しても雪平は相変わらずの有能っプリ!!!
…雪平のキャッチ…
《バツイチ、子持ち、大酒飲み、検挙率ナンバーワン、無駄に美人》
が何気にスキo(^-^)o

今回は雪平が危険な機密事項を調べていて、何者かの警告なのか雪平の乗用車に爆弾が仕掛けられていた。
しかし実際に被害にあったのはベビーシッターと娘だった。
警察病院に入院する娘…そして不幸な偶然に巻き込まれる。
極秘で入院していた警察庁長官…その為に謎のテロリストに病院は占拠されてしまう。

次から次へとハラハラな展開がラストまで続いて、相変わらず観る側を惹きつけます!!!

CMでのテロップ
《すべてのカットに裏切りが…》
…まさにそのとおり。でも雪平にはこれ以上哀しい思いはしてほしくないのに…まだ誰かが裏切りを…。

娘を救けに病院に乗り込む…だが捜査陣の中に内通者が!
誰が内通者なのか…もはや誰もがあてはまるんでは!?って思っちゃうくらいのストーリー展開!!!

ラストは色々な書き込みを見ると賛否両論ですねぇ…。
《不満》《満足》はとにかくおいておいて…決着が【アンフェア】だったのは何だか皮肉な演出で、アタシ的にはカッコよくて好きカモ〜o(^-^)o

普段映画を観る時は照明が着くまで座っているのがアタシ流。
今回、【アンフェアthe movie】では照明が付くまで誰も立ち上がらない…皆さん、さすが分かっている!
後から隣に座っていたヒトの会話から、番宣で篠原涼子が
『立ち上がらないで下さいね』
って言ってたらしいけど…知っているヒトは知っているアノ儀式…。

あー、完結しちゃうにはもったいないくらいの【アンフェア】
…とにかく、観れてヨカッタ。今の素直な感想デス!!!
posted by Shino at 19:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36289867

この記事へのトラックバック


Excerpt: ドラえもんドラえもんは藤子・F・不二雄によるギャグ漫画、SF漫画の要素を持った複合漫画。および作品に登場するキャラクターの名。.wikilis{font-size:10px;color:#666666..
Weblog: 特撮動画への誘い
Tracked: 2008-02-21 14:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。