2009年02月21日

【銭ゲバ】第五話

スーツケン、キタキタキターーーっ!!!
どんなケンちゃんでも大好きなんですけどね〜(^-^)

さてさて、感想イキまぁす!!!




さてさて、もう第五話です!!!
犠牲者を出し、遂に三國家の信用を得て茜との婚姻により、三國家の一員っなった風太郎。

派遣社員から正社員、三國の本社で働くようになった風太郎…しかし彼はこの状態に満足はしていなかった。
…通過点にすぎなかった。
この展開に何も障害が無いわけではない…風太郎の弱みを握り金をたかる父親と、過去から現在にかけての風太郎の犯罪を暴こうとする刑事。

今回もゾッとしたのは風太郎が父親に
『いくらお金を渡したら死んでくれる?』

とつぶやくところ。
父親は冗談混じりに10億円と答えるのに対しても、了解とばかりに受け、その場を後にしたところもゾッとしました。

…きっと風太郎は10億円を用意するんだろうな…。
その為には更に邪魔者を排除する…しかも迅速に。

一方で茜の姉・緑が刑事から風太郎について聞いてしまってから疑惑を持つようになった。
そして更なる野望の為に風太郎は義父を殺害してしまう。第三者を使い、殺してしまった。
…緑は精神を病んでしまう…。

殺される直前、義父の風太郎を思いやる言葉や実父の『このままで満足出来ないのか』の言葉。
迷いが生じた時が一瞬、一瞬確かにあった。

…でも風太郎はそれを打ち消すかの様に、後悔なんてしたくないと自身に言い聞かせるかのように、建物の屋上から大量の壱万円札をバラまく。

地上でお札を必死に拾い始めている人達。
『誰だって金の亡者』
と自分を正当化したかった…そう思いたかったんでしょうね…。
それがもう自分の…アイデンティティーなんでしょうね。
それが崩れてしまったら彼のこれまで生きてきた事が、全てが否定…その時、風太郎は何を思い、どうなるんだろう。


毎回気になる予告をしてくれる【銭ゲバ】(笑)
病んでしまった姉の緑と妖しいムード!
…アノ(笑)肩の所に顔埋める風太郎がたまりませんっ!!!

あ〜、すっかり土曜日は早く帰宅するイイコになったアタシです\(^O^)/
posted by Shino at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114599255

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。